ラブなブックの感想ブログ★
東野圭吾/有川浩/乙一et..
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
フリーター、家を買う。
評価:
有川 浩
幻冬舎
¥ 1,470
(2009-08)
コメント:4分の4.5はすっごく良かった★

 

読んじゃったよ!!!
さすが有川さんだね^^

恋愛要素にはついていけやんけど、
これは恋愛要素が終盤にしかないという
有川さんでは珍しい感じでした*

最初の1ページぐらいで本の世界に
入り込めた><

いやーやっぱり本の世界に入るって
ストレス発散だわ^^







ネタばれ






うんお母さんが鬱になるっていう、この現代な感じがまた
入りやすかったなー。。。

この主人公のだめ男さと、姉の痛快っぷりと
お父さんの最悪っぷりがなんともいえやん。

でも、最低!!!!!!って感じでもなく、

どこにでもいてそうなお父さんだった。



そんでもって、主人公が成長していく様が
むっちゃいい。




うちも、今はフリーターやし、鬱と戦ってるし、
すっごい入りやすい世界だった。



でも、重たくはないからそれがまたいいねん。







軽めに読みやすい作品。


でも、大事なことを書いてる。



そんな有川さんの作品が大好き。。。






恋愛要素はむりだけどね!w





もうちょっと、最後にお母さんがどうなったかを
書いてくれれば良かったかな〜
恋愛要素むりやりもってきた感じがあって、
まあそれはそれでいいいんだけど、

最後、恋愛要素で終わったから、
あれ?お母さんは?その後は?


って思った。最後が微妙だったから、
最初と途中すっごくよかったんだけど、
後味は微妙。






でした。










| 14:34 | Read Book | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://1234dai-isuki.jugem.jp/trackback/30